就職活動の服装は?第一印象は重要なポイントです

就職活動の時期が来る前に

高校や大学を出れば就職して働くことになりますが、その前に就職活動をしなくてはいけませんよね。誰もが初めての経験ですから、何をしていいのか分からずに、先生や家族、先輩に相談するなどして何とか乗り切ったということもあるのではないでしょうか。応募してスムーズに面接で話をするためにも、やはり服装は大切です。本格的な就職活動の時期が来る前に、面接対策や勉強だけでなく、服装に関しても印象の良い格好が出来るようにしましょう。

服装や持ち物はシンプルが基本です!

普段の格好は派手だという人でも、就職活動をする時にも同じようにしていては合格は程遠いです。男女性別関係なく、服装はシンプルかつすっきりとした、清潔感のあるものを選びましょう。リクルートスーツは紺かグレーで、購入前に試着をして肩幅や腰周りなども確認してから購入してください。シャツも白でぴんとアイロンがきちんとかかっているものを着用します。鞄も黒などのベーシックなものを選んで、トータルに見てバランスが取れているかチェックしておきましょう。

服装が決まれば身だしなみも整えて!

着用するスーツや持っていく鞄を決めたら、今度は自分自身の身だしなみを整えましょう。髪の毛がぼさぼさで伸びっぱなしになっていたりするのもいけませんし、女性なら長い髪はまとめておかないとだらしなく見えてしまいます。爪は綺麗に短く切りそろえ、香水やアクセサリーなどは面接時には使わないようにしておきましょう。もし風邪や花粉症などでマスクをしている時は、これも面接時には外すなどしておきましょう。出かける前には姿見を使って全身のコーディネートを確認してから出かけて下さいね。

新卒紹介とは新卒者向け就活支援の一つで、対象者に適した求人の紹介をしたり個別のアドバイスをするサービスのことです。