どう乗り越える?バイトの面接!押さえておきたいポイント

面接時に忘れてはならない持ち物

いよいよ明日はバイトの面接!前日から必ずチェックしなくてはならないものが持ち物です。中でも大事なのは履歴書。面接当日に履歴書持参という会社が多いのではないかと思います。履歴書自体があればよいという訳ではなく、もう一度中身の見直しも行いましょう。誤字脱字はないか、写真の貼り忘れはないか、記載事項の漏れはないか。履歴書チェックが終われば、その他の大事な持ち物といえば筆記用具とメモ帳です。面接時に話してくれる内容をしっかりとメモしましょう!

面接当日の服装って?

面接当日の服装って、迷いますよね。バイトだから、何だかスーツは重い気もするし。ですが、もちろんスーツでもオッケーだと思います。ダメなのは、ティーシャツにジーンズといった、ラフな格好です。いくらバイトの面接とはいえ、やはりラフな普段着ではあまり良い印象は持たれないでしょう。スーツではなくても良いので、清潔感のある格好をしていくのが大切です。例えばジャケットにパンツか、膝丈のスカートなどです。髪の毛も、長い人は束ねて行く方がきっと好印象ですね。

面接時に聞いておきたい質問を考えておこう

面接で最も大切なことは、会社への質問です。面接当日までに、質問することを整理しておきましょう。これは、いざバイトを始めた時に、こんなことは聞いていなかった、知らなかった。結果、せっかく入ったのにすぐに辞めることになってしまった。などということを防ぐ為にも、とても大切です。ですが、勤務時間や日数など、こちらの希望をしっかり伝えることも必要です。学生の人は、テスト期間などに長期で休みをもらえるかどうかも質問しておくと良いでしょう。

さまざまな求人がある中、販売の求人は未経験でも可能という案件が多いです。経験が無くても応募出来るので敷居の低い案件といえます。