まずは小手調べとして始めやすい!マンスリーマンションでの1人暮らし

一通りの家財道具が揃ってるお部屋

春ですね!この時期、1人暮らしが決まっている方たちはお部屋探しで大忙しかと思います。実際に春が部屋の移動が最も多い時期のようで、引越し屋さんも一番大変な時期だそうです。昔ちょうどこの時期少し前に引越しをした経験があるのですが、引越し屋さんがそう言ってました。個人的な気分一新などで1人暮らしを検討中、という方も案外多いのでは?まだ少し二の足を踏んでいたり、「自分でやってけるかなぁ」なんて不安もあったりする方にはちょっといい方法かもしれませんね、マンスリーマンションって。実際に1か月単位でお部屋を契約出来、またお部屋には必要最低限の電化製品、日用品が揃っています。

セキュリティーも万全なので女性にも安心

1人暮らしをする中でちょっと不安になるのが「セキュリティー」の問題ですよね?周辺にはどんな人たちが生活しているかも若干不安だったり。しかしマンションには、普通のマンションやホテルのようにフロントに受付の方が配置されていますし、キーはカードキーがほとんどのようです。そのキーは毎回更新されるものなので、一度チェックアウトしてしまえば基本的にはもうそのお部屋には入れません。そしてもうひとつ気になるマンションの住民たち、どんな人たちが主に利用しているかと言うと、案外ビジネスで宿泊している方々が多いようですね。長期出張でホテルより安くて気楽なマンスリーマンションを選ぶ、または引越しの前に準備が整う間間借り的な要素で宿泊する、とか。確かにある程度の長狭の宿泊であれば、ホテルを使うより割安だし気は楽なのは事実ですものね。

洗濯は自分でしなくちゃだけど…

ただし、これだけは共用または自ら出向いてお店を探し事になるのですが・・・洗濯機は各部屋に用意はありません。日常の洗濯、これがある意味最大の問題になるかもしれませんね。マンスリーマンション内にランドリーがあったとしても、利用時間によっては競争になることも想定されますし、もしかすると近所にランドリーがないかもしれません。そこでマンスリーマンションでしばらくの間1人暮らしをされる方は、ランドリーの有無、または近所のコインランドリーがあるかを確認しておくと便利ですね。いかがでしょうか?マンスリーマンションでの生活、ちょっと興味が湧いてきましたか?

マンスリーマンションでは、短期間の契約も可能となっており、一時的な仮住まいの場所としても活用できます。